Quick Enquiry

Unwavering pursuit of quality
We listen to our clients to understand their business needs. We design and deliver solutions from our range of professional services, creating value to benefit all stakeholders. To achieve this we combine an enriching and satisfying employment environment with a culture of customer service excellence and an unwavering pursuit of quality through devoted adherence to process and continuous improvement.

[recaptcha]

Latest News

    No posts were found.

Top

よくあるご質問 (FAQ)

どのような空調 / 冷蔵システムに適していますか?

COOLNOMIX®は、単一のサーモスタットで制御され、設定された固定の温度で作動するよう設計された、冷媒を使ったあらゆる業務用空調および冷蔵設備に設置することが可能です。設備のメンテナンスが行き届き、適切なサイズであるという条件で、COOLNOMIX®は以下のすべてに対応可能です:

  • スプリット (壁型またはカセット型) / パッケージ型 / ダクトスプリット型 / マルチスプリット型
  • VRV / VRF / インバーター
  • 単相または三相
  • 冷却のみまたは逆サイクル (ヒートモードでの節約なし)
  • シングルステージまたはデュアルステージ
  • 空冷式または水冷式コンデンサ
  • 注意: COOLNOMIX®は現在のところ、セントラル冷水システム (大型オフィスビル、ホテル、ショッピングセンター)、冷凍庫、蒸発冷却器には適しておりません。

設置はどの程度難しいですか?

COOLNOMIX®は、有資格の技術者が設置をする必要があります。しかし、その設置は相対的に簡単です: 設置には既存のサーモスタットに合わせた、2つの温度センサーの取り付けと制御のための接続が含まれます。ほとんどの場合、HVAC / 冷蔵設備技術員は1時間未満で設置を完了できます。

どのような業態の顧客が設置に適していますか?

1年の多くを長時間にわたっての冷却を要する空調 / 冷蔵設備のヘビーユーザーが、コスト面では最も節約可能です。スーパーマーケット、映画館、体育館、小売店舗、レストラン、食品加工業者、オフィスに最適です。

温度の安定性や快適性はどうですか?

COOLNOMIX®のORS®がエネルギー節約の可能性を探る前に最優先するのは、確実に要求された室温を提供することです。通常、COOLNOMIX®は空調および冷蔵システムの温度制御を改善します。多くの装置類で室内 / 空間温度差が1~2℃あるのは対照的に、デュアル温度センサー方式により、COOLNOMIX®ではない場合と比べて、通常は室内温度差を50%抑制します。

一定の熱力学作用を達成するには、それと同等の機械的作用が必要ではないのですか?

いいえ、この説明には自動車を使った例えが最適です。

自動車でA地点からB地点まで行く場合、ガソリンの消費量は状況や負荷によって変わってきます。よりスピードを出したり、いっぱいの荷物を積んだり、サイドブレーキを入れたままにしたり、上り坂であったり、タイヤの溝がなかったり、逆風であったりすれば、ガソリンの消費量は多くなります。これとは反対に、これらの負荷を最小にすれば、ガソリンの消費量はより少なくなります。

継続的に負荷を最小化することで、COOLNOMIX®はコンプレッサーをより効率よく稼働させ、エネルギー消費をより少なく、最小限の稼働でA地点からB地点に辿り着きます。

何を根拠にCOOLNOMIX®で15%あるいは40%節約できたと判断しますか?

ほとんどの場合、正確には難しいですが、一般的には以下の通りです:

  • 正しい冷却レベルにあり、フィルターがきれいでコンプレッサーが正常な、よく整備されたシステムである必要があります。新品である必要はありませんが、正常に作動している必要があります。
  • 冷却する部屋が大きければ大きいほど、節約度合はより大きくなります。
  • 室内の熱負荷が小さければ小さいほど、節約度合はより大きくなります。
  • コンデンサの効率が良ければ良いほど (熱の除去をより効率的にできれば)、節約度合はより大きくなります。
  • 理想的なサイズのシステムと比較して、システムのサイズが小さいと節約度合はより小さくなり (あるいは無くなり)、システムのサイズが大きいと節約度合は大きくなります。

保証は無効になってしまいますか?

空調設備は15~20年の寿命があると想定されています。そのため、ほとんどの設備が保証期間対象外です。そのような設備において、COOLNOMIX®は単なるインテリジェント・サーモスタットであるため、冷却システム、コンプレッサー、冷媒、制御盤を干渉することはなく、すべてが正常に作動します。

COOLNOMIX®によって保証が無効になってしまうのであれば、すべての他社製サーモスタットもそうなるということです。

停止 – 起動の回数が増加するとコンプレッサーは劣化しますか?

COOLNOMIX®には、コンプレッサーの極度に頻繁な停止・起動の切り替えなどに対して特定の保護機能があり、吸排圧力が均衡であるため、毎回の再起動で負荷不足にならないようになっています。その結果、空調ユニットのコンプレッサーの作動寿命にマイナスの影響はありません。

ORS™とは?

オプティマイズド・リフリジラント・サプライ (ORS™) は、当社独自の冷媒システム向け特許取得済み先進制御テクノロジーです。すべてのCOOLNOMIX®にはORS™が使われており、エネルギー消費と求められた快適レベルの実現に必要な冷媒の供給との適切なバランスを提供します。

なぜ空調機器メーカーはこのテクノロジーを採用しないのですか?

当社では、このテクノロジーを採用することが望ましいと考えるメーカーとの話し合いを継続的に模索しています。

COOLNOMIX® ORS™のテクノロジーは、インバーターを使ったシステムにも使用することができますか?

COOLNOMIX® ORS™は、インバーターを使ったシステムでもお使いいただくことは可能ですが、インバーターを主要重点領域としては推奨しておりません。

インバーターを使ったシステムは、コンプレッサーの動きを (完全に停止させるのではなく) ゆっくりとすることでエネルギー消費を低減しますこれとは対照的に、COOLNOMIX® ORS™テクノロジーは役割を果たしたコンプレッサーをオフにすることで機能するため、それぞれ異なる制御ストラテジーを採用しています。自動車の停止時にはエンジンをオフにするという政府 / 自動車産業のアドバイスでも知られていますが、コンプレッサーをオフにすることによりランニングコストの削減に大きく寄与すると、私たちは考えています。

規格 / 認証

COOLNOMIX®の機器は、ETL、CE、C-Tick、FCC、RoHSの認証を取得しており、ほとんどの市場において運用が可能となっています。

COOLNOMIX®が「眉唾もの」ではないと、どのようにしてわかりますか?

現在、10,000台を超えるCOOLNOMIX®が世界中の空調および冷蔵システムに展開されています。その多くの設置サイトでは、導入前と導入後の徹底的な検証試験を実施し、13%から60%の節約を達成していることがわかりました。多くの場合、20~40%の範囲での節約を期待することが最適でしょう。

COOLNOMIX®は:

  • ロイヤルバンク・オブ・スコットランド (RBS) のゴガーバーン・イノベーション・チャレンジに提出された107件の候補のうち、トップ7を獲得しました。この結果、COOLNOMIX®はスコットランドにあるRBSのグローバル本社に現在設置されており、イギリス国内におけるRBS関連施設2,500か所へのCOOLNOMIX®展開の可能性につながっています。
  • 香港政府が運営し、優れた環境に向けた取り組みを行う環境運動委員会から、グリーン・イノベーション・アワードを受賞しました。
  • マサチューセッツ・クリーンエネルギー・センターの商用準備完了テクノロジー一覧に記載されています。
  • イギリス政府のエネルギー技術リストへの掲載を承認されました。これを通じて、消費者は優遇税制を受けることができます。
  • アメリカ国防省が環境リサーチプログラムに基づいて実施したエネルギーと水に関する競争入札で、冷却システムのエネルギー節約分野における唯一の落札者となりました。COOLNOMIX®は現在、単独のトライアルを実施中です。